ブログタイトル

塗膜の剥がれなど…塗料選びに失敗すると劣化に繋がります…!

宮崎県都城市の屋根、外壁の塗装専門店

プロタイムズ都城

株式会社 富田美装のヒロです\(^o^)/

暑い日が続いてますが皆さん元気にされてますか??(≧▽≦)

すでに屋根の上は火傷しそうなぐらい熱いです((>д< ;)))

気温が高いので熱中症にならないように水分補給は細かくされてくださいね(≧∇≦)

今日は合わない塗料を使うとどういったことになるかの内容です!!

現在、色々な種類の塗料が各メーカーさんから出ています。

シリコン、フッ素などの塗料の基材の違い。

水性、溶剤(油性)の違い…etc…

塗料にも合う、合わないがあり、前回使っている塗料やその状態によって、メンテナンス後の状態に違いが出ます(><。)

今日は妻ケ丘町にあるお家の屋根のお話です(><。)

こちらのお家は5年ほど前に屋根の塗装メンテナンスを行いました。そして今の現状がこちらです。

ケレンを行いましたが、ほとんど密着しておらず、塗膜がポロポロと剥がれてしまいます…

奥様にお話を聞いたところ、前回の塗装の際、近くで工事をしてるから安くでするよ!!

とのことで工事を依頼したそうです。

安くと言っても、1万円2万円で出来る工事ではないので、奥様はとてもショックを受けておられました(৹ᵒ̴̶̷᷄﹏ᵒ̴̶̷᷅৹)

塗装工事はただ塗って綺麗になればいいと言うものではなく、塗料の性能を活かし、お家を守る工事です。

予算も見るポイントの1つではありますが、本来の塗装の意味が全く守れない工事にしない為に、しっかりと検査し、工事を行うことが大切なんですo(・`д・´。)

皆さんも工事を行う時はしっかりと現状を見て適切なメンテナンスを行いましょうね(≧▽≦)

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織